水頭症(すいとうしょう)の症例写真

catch_119.jpg



2013年05月03日

水頭症の治療

(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より)


■水頭症の治療


・水頭症の発症の原因となった病気によって、
 治療法は異なりますが、多くは外科的治療が必要になります



・水頭症自体の治療法としては、シャントと呼ばれる管を手術で
 挿入し、溜まった髄液を腹腔内などに流す手術があります

 シャントバルブは固定式と可動式があり可動式は圧の調整を
 磁石で調節することができます

 シャント術は技術的には難しくありません

 シャントそのものもシリコン製で体に悪い影響はなく、
 半永久的に使うことができます

 但し、正常に機能しているかどうか定期的なチェックが必要です
ラベル:水頭症 治療
posted by スマイル at 14:42| 水頭症の治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。